2009.02 ENTRY ARTIST

2009.02.07 (03:20) - MONTHLY AWARD

02月エントリー001:ロザンナ

プロフィール

「地球なんかにゃ、もう飽きた」宇宙をも股にかけようとする、未来型ロックンロールバンド。マッハで突き進むロザンナを、もう誰も止められない!!!

エントリー楽曲

「流星ロマンティック」 
「明日が欲しいと言うのなら、闇でも光 信じなきゃ嘘さ」・・・どんな辛く悲しい時でも、自分をそして未来を信じろよ・・・ロザンナ流、ポジティブソング。

オフィシャルHP

T01.jpg



02月エントリー002:Kaffee Klatsch

プロフィール

“少年のようなルックスとは裏腹に美しいハーモニーが持ち味の2人。
少年系女性ギターデュオ。”

エントリー楽曲

「Kaffee Klatsch」 
“カフェでのくだけた会話が人と人を繋いで素敵な空間を作っていく。
自分達の音楽でそんな空間を作っていきたいという思いを込めた1曲。”

オフィシャルHP

T02.jpg



02月エントリー003:トビ

プロフィール

横浜発イメージした音楽をストレートに表現するためにソロで活動するシンガーソングライター。

エントリー楽曲

「マグネポリス」 
ギターロックとシティーポップの融合。横浜から見た東京を見た時に思った事を歌にしました。

オフィシャルHP

T03.jpg



02月エントリー004:G-Ampere

プロフィール

UK・オルタナ・音響等の様々な要素を消化し、より自由で大きな音楽を目指すG-Ampereワールドはさらに加速!ライヴではアグレッシブなギターサウンドと繊細なボーカルが一体となり、心地よいノイズと強烈なグルーヴがフロアを覆います。

エントリー楽曲

「Yuko can walk on the rainbow」 
YUKOはとても重い病気と闘っています。この曲は100%YUKOの為に作られた曲です。でも、願わくばこの曲を聴いてくれた方が、この曲でほんの少しでも元気付けられたり、、勇気をもってもらえればと思います。

オフィシャルHP

T04.jpg



02月エントリー005:ハセガワタカシ

プロフィール

ハセガワタカシの曲に登場する男性はいつも優しくて弱い。彼の歌には、そんな男のストーリーが散りばめられている。時に温かく、時に切なく、その歌は人の心に訴えかける。

エントリー楽曲

「「愛」のうた」 
オフィスで知り合った男女の歌。2人の恋愛は始まったばかりでアツアツな関係。その関係は周りには秘密。彼女は美人でモテる。そんな彼女を持った男の喜び、嫉妬、葛藤、彼女への想いを描いた1曲。

オフィシャルHP

T05.jpg



02月エントリー006:ARTRIO

プロフィール

2003年夏、大学の同級生であった石川、宮澤、水谷によって結成。バンド名は3人とも芸術学科に所属していたことから、「ART」と「TRIO」をくっつけ、「ARTRIO」(アートリオ)と命名。独自のサウンドと、インプロビゼーションに重きを置いたライブパフォーマンスを目指している。

エントリー楽曲

「Database」 
活動を再開してから完成した記念すべき1曲。あらゆるジャンルから影響を受けた3人の個性が混ざり合ったARTRIOらしい楽曲。

オフィシャルHP

T06.jpg



02月エントリー007:ピアノゾンビ

プロフィール

楽曲の完成度はもちろん、細部にまでこだわった衣装・小道具を駆使。ファンだけでなく、ライブ会場に来ている方全員に強烈なインパクトを残し、着実に動員を増やし続けているスーパーバンド。

エントリー楽曲

「スターダスト」 
サビの広がり、メロディーに重点を置き、誰もが共感出来る、切なく、そして温かい詞の内容、世界観。世界平和を願うピアノゾンビの代表曲。

オフィシャルHP

T07.jpg



02月エントリー008:more light side

プロフィール

光の方へ、そして、その光の向こう側へ。“優しく切なく儚い音が共鳴する、エモーショナル・ロック”

エントリー楽曲

「STAND」 
生きていくなかで誰しもが感じていくと思う、光と闇、理想と現実、孤独、不安。そんな自分の心から生まれてくるものから、決して背を向けずに、きちんと向き合ってそして愛を持って立ち上がっていこうという思いを込めた疾走感溢れる1曲。

オフィシャルHP

T08.jpg



02月エントリー009:吉田健児

プロフィール

印象的でシンプルなメロディーラインに彩られた曲の数々は、ロック色の強いものから色褪せないバラードまでと幅広い。『一つの景色さえ描ければいい』と本人が言うように、メッセージソングとは一線を画したロマンティックな世界を見せるシンガーソングライター。

エントリー楽曲

「“23”」 
音楽を始めた23才の頃の思いを表現した曲。誰もが迎える「一つのターニングポイント」に人は何を想うか、それをテーマにした曲。

オフィシャルHP

T09.jpg


タグ:
関連記事

新着番組ブログ
  • 3/26 TOWER OF MUSIC vol.87 をプレイバック
  • Welcome!YMA 最後のゲストは、DJみそしるとMCごはん!
  • 432組目(最終組) こどもからおじいさんまで揺れるハッピーチューン Dokkoise House
  • カネコアヤノ 4/26リリースされる2nd EP『ひかれあい』から「天使とスーパーカー」をカ・イ・キ・ン
  • 431組目 戦う君へ君の勇気に音楽になれ OCEAN
  • →番組ブログ記事一覧を見る
新着ニュース
  • 今週のYMA ▶︎ゲスト: DJみそしるとMCごはん ▶︎ カネコアヤノ、新曲オンエア ▶︎ 見田村千晴、おかもとえみ、The Wisely Brothers ライブ音源 ▶︎ 今週4回の放送でYMA終了です
  • 今週のYMA ▶︎ゲスト: 安部勇磨(never young beach) / おかもとえみ ▶︎ Creepy Nuts(R-指定&DJ松永)のANNEX 最終回
  • 今週のYMA ▶︎ゲスト: 内村イタル / 永原真夏 ▶︎ sumikaのANNEX 最終回
  • YMA最後のライブハウスイベント「深夜ラジオ大感謝祭」、全出演者決定!
  • 今週のYMA ▶︎ゲスト: ZOMBIE-CHANG ▶︎ A11yourDays、新曲オンエア ▶︎ WONKのANNEX 最終回
  • →ニュース記事一覧を見る