2007.09 ENTRY ARTIST

2007.09.01 (14:40) - MONTHLY AWARD

09月エントリー001:OK

プロフィール

温かくソウルフルな歌、降り注ぐ光を感じるサウンド、心を鼓舞するグルーヴ、貴方の心は「OK」に触れる日を待っている!!

エントリー楽曲

「People」 
せつなくソウルフルな詩情にあふれた曲。

show_img.jpg



09月エントリー002:airy

プロフィール

メンバーそれぞれ音楽歴はありますが、今のメンバーになってからはまだ数ヶ月です。でも1回のリハをこなすごとに手応えを感じる位まとまりがあると思います。

エントリー楽曲

「Your Guitar」 
轟音ギターで轟音ギターの事を歌った曲です。聞いてくれた人の胸がちくり!とすればいいのにと思っています。沢山の人に聞いて欲しいです。ちくりちくりと。

show_img-1.jpg



09月エントリー003:中村瑛彦

プロフィール

ライブ経験無し!一人でやりたいから、バンドすら組む気がありません。でも、コンピューターソフトを使って一人で多重録音して音楽を作っています。10年やったピアノを辞めても想いは変わらず、やっぱり音楽を作っていきたいですね。よろしくお願いします。

エントリー楽曲

「この先」 
夏が終わる歌を作ろうと思いました。歌詞を書く内に「僕」という言葉は入れないようにしました。誰でも通じる物語にしたかったからです。曲(メロディ)の方も力を入れました。

show_img-2.jpg



09月エントリー004:DARK’EM STREET

プロフィール

世間のうずまく問題をストリートやキッズが吸収しやすい方法で放つ、一見アホで楽しいけど、信念のあるバンドを目指しています。基本的にDARK’EM STREETはクルーとして存在していて、音楽関係以外にもキャンプを企画したり、夏の暑い時期には団扇を作り配る等、これからの展開としては、地域や環境等に優しいストリートなアホを意識して、ボランティアライヴやデモ等も考え中です。

エントリー楽曲

「One peace」 
差別の無いこれからの世界、絵本の様な表現を使って分かりやすく、踊りやすい、かたい壁の無いメッセージソングです。僕達と同じ世代やこれからこの国で生まれ育つ子供達が楽しめる愛のある平和な曲を表現しました。

show_img-3.jpg



09月エントリー005:Soul Kitchen

プロフィール

横浜中心にライブ活動を行う。現在は宅録中心に活動。王道もののJ-POPを作っている。

エントリー楽曲

「雨」 
イギリス風のロックとJ-POPを組み合わせた感じです。サビで盛り上がります。間奏は自分の趣味のプログレ風味を少し加えてみました。

show_img-4.jpg



09月エントリー006:藤村智史

プロフィール

屋久島生まれの愛の伝道師、藤村智史です。愛をテーマに歌っています。もちろん愛だけでなく、夢を応援する歌、生きる素晴らしさなんかも歌っています。 2005年には、全国ストリートライブツアーで北海道から名古屋まで歌い、2007年4月には、九州6県8カ所ライブツアーも決行しました。

エントリー楽曲

「いつかきっと咲く花は」 
僕らは「一人ぼっち」を背負って生きている。上手くいかない人生だけど、自分の中にある「光」を信じて、輝かせて頑張ろう!という曲です。

show_img-5.jpeg



09月エントリー007:OVERHEADKiNG

プロフィール

ハイブリット・スタイル・ロック
神奈川厚木で結成された6人編成のハイブリット・スタイル・ロックバンド。ありのままの言葉をストレートなメロディにのせた日本語ロックからハードな楽曲まで幅広く展開。昨年、全国発売された1stミニアルバムが各地で反響を呼んでいる中、最近では地元を盛り上げる為のライブイベントの企画や、海老名ビナヲーク内でのストリートライブも行い精力的に活動中。

エントリー楽曲

「REASON」 
1stミニアルバムのリードトラックでもあるこの曲は、あるメンバーがバンドを一度脱退した時に、残ったメンバーから彼に向けて作った曲です。昨日まで一緒に闘って来た仲間との別れという、あの時の僕達の気持ちを表せた曲になってると思います。

show_img-6.jpeg



09月エントリー008:The Feedbacks

プロフィール

UK、USを感じさせるロックバンド。切ないメロディにパワフルなサウンドのコントラストは必聴です。「静」と「動」ドラマティックに流れていく曲の中に込められた4人の魂が伝われば幸いです。どうぞ宜しくお願いします。

エントリー楽曲

「Rain」 
待望の2ndシングル。心の琴線に触れるメロディと日本詞。魂を揺さぶる演奏、ロックの真髄ここにあり。

show_img-7.jpg



09月エントリー009:WONDERFUL WORD

プロフィール

4人組メッセージ系バンド。04年現メンバーが出会い意気投合。活動をスタートする。主に都内を中心にストリートライブを繰り返す内徐々にファンを増やし続け、05年春に麻布十番WAREHOUSEにて行った初ワンマンライブでは、リリース前のインディーズバンドとしては異例の400人を動員。聴く人の心に染みるリリックとメロディーを、伸びやかな声と女性離れしたパンチで魂を揺さぶってくるミックの歌声と、その叫びから発する言霊は、一度聴いた者を虜にする魅力に溢れ、またメンバーの個性的でCOOLなルックスと相まって特に中学生、10代を中心に熱狂的な支持を集めている。現在は2007年ストリートライブツアー中。

エントリー楽曲

「それがai.」 
楽曲紹介>ありきたりな日常の中で小さな存在にしか過ぎない自分という存在と、そんなちっぽけな自分ではどうする事も出来ないこの世界との葛藤の中で、大切なモノとは何かを壮大なスケールと圧倒的なパワーで、全ての人々に突きつける渾身のナンバー!

show_img-8.jpg


タグ:
関連記事

新着番組ブログ
  • 3/26 TOWER OF MUSIC vol.87 をプレイバック
  • Welcome!YMA 最後のゲストは、DJみそしるとMCごはん!
  • 432組目(最終組) こどもからおじいさんまで揺れるハッピーチューン Dokkoise House
  • カネコアヤノ 4/26リリースされる2nd EP『ひかれあい』から「天使とスーパーカー」をカ・イ・キ・ン
  • 431組目 戦う君へ君の勇気に音楽になれ OCEAN
  • →番組ブログ記事一覧を見る
新着ニュース
  • 今週のYMA ▶︎ゲスト: DJみそしるとMCごはん ▶︎ カネコアヤノ、新曲オンエア ▶︎ 見田村千晴、おかもとえみ、The Wisely Brothers ライブ音源 ▶︎ 今週4回の放送でYMA終了です
  • 今週のYMA ▶︎ゲスト: 安部勇磨(never young beach) / おかもとえみ ▶︎ Creepy Nuts(R-指定&DJ松永)のANNEX 最終回
  • 今週のYMA ▶︎ゲスト: 内村イタル / 永原真夏 ▶︎ sumikaのANNEX 最終回
  • YMA最後のライブハウスイベント「深夜ラジオ大感謝祭」、全出演者決定!
  • 今週のYMA ▶︎ゲスト: ZOMBIE-CHANG ▶︎ A11yourDays、新曲オンエア ▶︎ WONKのANNEX 最終回
  • →ニュース記事一覧を見る