YMAのDJプロフィール

annex1701
植松哲平

植松哲平

2008年よりYMAのメインパーソナリティーを務めるアフロマンティックガリガリDJ。1979年10月2日生まれ、岡山県出身。
カレーとコーヒーとサッカーとフェスティバルをこよなく愛す、どこにでもいる平凡アフロ。時にMC、時にイベント主催、時に舞台と様々な場所で神出鬼没に彷徨うハイパー・ボヘミアン・クリエイターとは彼のこと。横浜を中心に、インディーズシーンを凝視中。美跳、びっちょーーーんんん!!!

植松哲平 公式サイト Twitter

wisely

The Wisely Brothers

2010年都内高校の軽音楽部にて結成。真舘晴子(Gt.Vo)、和久利泉 (Ba.Cho)、渡辺朱音(Dr.Cho)からなるスリーピース・ガールズ・バンド。2012年初ライヴ開催。高校卒業とともに下北沢を中心に活動。2014年10月に初の全国流通盤『ファミリー・ミニ・アルバム』発表。2016年7月には「シーサイド81」をリリース。

▶︎第1木曜 YMA ANNEX「ワイズリーブラザーズのICE BREAKING CAMP」
The Wisely Brothers 公式サイト / Twitter


WONK

WONK

東京を中心に活動する“エクスペリメンタル・ソウルバンド”。
2015年1月に発表したフリー・アルバム『From The Inheritance』は『文化系のためのヒップホップ入門』の著者・大和田俊之氏に取り上げられるなど、今注目の若手バンド。ジャズやソウル、ヒップホップなどのジャンルをクロスオーバーに行き来し、その独創性の高さや特別編成での圧巻のライブパフォーマンスは、既に各メディアで「世界水準のサウンド」を評され話題となっている。

▶︎第2木曜 YMA ANNEX「BLUE WONK」
WONK 公式サイト / Twitter


sumika

sumika

2013年5月にsumika&sumika[camp session]を結成。sumikaは通常のバンド形態、sumika[camp session]はアコースティックバンド形態。ライブは毎回ゲストメンバーを入れて開催され、音楽家以外にも 映像作家、写真家、絵描き、建築家、陶芸家、彫刻家、詩人… など様々な芸術家と共に作品を制作する。楽しい事、可笑しな事、テンションがあがることをしましょう。。(公式サイトより)

▶︎第3木曜 YMA ANNEX「sumikaのトゥナイトⅣ.2」
sumika 公式サイト / Twitter


Creepy Nuts

Creepy Nuts(R-指定&DJ松永)

MCバトル日本一のラッパー「R-指定」とターンテーブリストであり、トラックメイカーとして活躍する「DJ 松永」による1MC1DJユニット。業界屈指のスキルを持つこの2人だからこそ実現できる唯一無二のライブパフォーマンスは必見。2016年1月20日にリリースされた1st MINI ALBUM「たりないふたり」はスマッシュヒットを記録。テレビや雑誌を始め、数多くのメディアにも取り上げられ、ラジオではニッポン放送「オールナイトニッポン R」のパーソナリティを務めるなど、話題に事欠かない。現場でも、クラブやライブハウスから大型ロックフェスまで、シーンを問わず数多くの観客を魅了している。(公式サイトより)

▶︎第4木曜 YMA ANNEX「Creepy Nutsのおもひでプレイリスト」
Creepy Nuts 公式サイト / Twitter



TOP