360組目 昭和の情緒を愛するシンガー、村上紗由里

2016.07.12 (02:30) - HELLO MUSIC

インディーズ、アマチュアで活動するアーティストが送ってくれた音源を紹介するYMAの名物コーナー「HELLO MUSIC」は、まさに新しい音楽との出会いの場。今回登場したアーティストをチェック!

アーティスト名

村上 紗由里

オンエア曲

「落陽」

プロフィール

千葉県に生まれる。五才でピアノを始めて音楽に触れる。十五才でギターを始め、二年後に文化祭などで友人と弾き語りを披露する。
その頃、作詞、作曲を始める。
音楽専門学校に入学。卒業後、地元にほど近い千葉駅クリスタル・ドーム前に独りで立ち、路上ライブを始める。2014年、音楽活動の拠点を都内に移す。伝説のロック喫茶B.Y.Gでアルバイトをしながら、 お茶の水は聖橋で定期的に路上ライブを始める。同年6月、B.Y.G主宰の「東京うたの日コンサート」のルーキー・ステージに出演。ギターの弾き語りによる瑞々しいパフォーマンスと、純度の高い歌声に注目が集まる。
70年代フォーク・ソングを彷彿とさせながらも個性溢れるオリジナル楽曲と、センスの光るカヴァー曲を中心に構成された、ギターとピアノの弾き語りによる独特のステージングは、多くの優れた女性シンガー・ソング・ライター達が居並ぶシーンの中でも、異色の存在として話題となる。
2016年3月、日本のフォーク・ミュージックの黎明期を創設した伝説的なレーベル=ベルウッド・レコードより、ライブ会場限定盤CD『無情』でプレ・デビュー。3月18日には初ワンマン・ライブをB.Y.Gで敢行。チケットはソールドアウトという状況で記念すべき日を迎えた。6月1日にはミニ・アルバム『落陽』(同レーベル)で、いよいよ本格的な全国デビューを果たすことになる。
「美しく豊穣な昭和の夢」と「脆く儚い現代(いま)的な想い」、この二つの感性の間でたゆたう言葉とメロディー。村上紗由里の音楽観、普遍的でありながらも、それは唯一無比のモノであるのだ!と感じさせてしまう説得力の本質は、まさにそこにある。
路上の歌姫。夢は武道館のステージであり、そこを目指しながら、日々のライブ活動に精進中。その一方、最近ハマっているのは街のレコード屋さん巡りで、お気に入りのLPレコードとの出逢いに胸をときめかせつつ、それを掘りに行く事であったりもする。。。。
(公式サイトより抜粋)

落陽

2016年6月1日 発売

<収録曲>

01.落陽
02.水風船
03.あげます
04.アメザイク
05.極夜
06.風を待つカーテン
07.落陽 (キネマ・ヴァージョン) (BONUS TRACK)

Acoustic Soul

2016年7月12日(火) @渋谷LOOP annex

開場 18:30 / 開始 19:00

出演: 村上紗由里 / 中前りおん / 横井玲 / yaya

WEBサイト

村上 紗由里

■HELLO MUSICのコーナーでは音源常時募集中!詳しくはコチラ

関連記事

新着番組ブログ
  • 3/26 TOWER OF MUSIC vol.87 をプレイバック
  • Welcome!YMA 最後のゲストは、DJみそしるとMCごはん!
  • 432組目(最終組) こどもからおじいさんまで揺れるハッピーチューン Dokkoise House
  • カネコアヤノ 4/26リリースされる2nd EP『ひかれあい』から「天使とスーパーカー」をカ・イ・キ・ン
  • 431組目 戦う君へ君の勇気に音楽になれ OCEAN
  • →番組ブログ記事一覧を見る
新着ニュース
  • 今週のYMA ▶︎ゲスト: DJみそしるとMCごはん ▶︎ カネコアヤノ、新曲オンエア ▶︎ 見田村千晴、おかもとえみ、The Wisely Brothers ライブ音源 ▶︎ 今週4回の放送でYMA終了です
  • 今週のYMA ▶︎ゲスト: 安部勇磨(never young beach) / おかもとえみ ▶︎ Creepy Nuts(R-指定&DJ松永)のANNEX 最終回
  • 今週のYMA ▶︎ゲスト: 内村イタル / 永原真夏 ▶︎ sumikaのANNEX 最終回
  • YMA最後のライブハウスイベント「深夜ラジオ大感謝祭」、全出演者決定!
  • 今週のYMA ▶︎ゲスト: ZOMBIE-CHANG ▶︎ A11yourDays、新曲オンエア ▶︎ WONKのANNEX 最終回
  • →ニュース記事一覧を見る